毎日投稿するよっ!

2016年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

月別アーカイブ

お問い合わせ

自衛隊速報へのお問い合わせは、こちらのメールフォームをご利用下さい。

※相互リンク・相互RSSはいつでも大歓迎です!お気軽にご連絡下さい!

逆アクセスランキング

忍者あんてな

ホーム > 中国軍ニュース > 【国際】中国の最新鋭ステルス戦闘機 天津市の公園に墜落か [10/15]

【国際】中国の最新鋭ステルス戦闘機 天津市の公園に墜落か [10/15]

2016年10月16日 20:24:40 , JST | 中国軍ニュース
1:2016/10/15(土) 13:13:03.70 ID:

★中国の最新鋭ステルス戦闘機 天津市の公園に墜落か
2016.10.15 07:00

中国人民解放軍の最新鋭ステルス戦闘機「殲-10(J-10)」が9月下旬、天津市の公園に
墜落していたことが分かった。飛行中に鳥と衝突し、エンジン部分が損傷して飛行不能に
陥ったとみられる。J-10が黒煙を上げて墜落している写真がネット上に拡散している。

ネット上では、「中国軍の戦闘機はよく墜落する。これで、市民が巻き添えになって犠牲になったら、
国を守る軍ではなくて、犯罪だ」などとの辛辣なコメントが寄せられている。

中国の新浪ネットによると、この写真は目撃者が撮影したもので、自身のブログに掲載したという。

墜落現場は天津市の武清南湖公園で、被害者は出ていないもよう。パイロットはパラシュートで脱出している。

墜落した戦闘機は、天津の武清区楊村空港を拠点とする中国人民解放軍空軍部隊第24師団所属とみられる。
今回の墜落情報について、中国軍からのコメントはなく、中国メディアも一切報道してない。

これまでの中国軍の戦闘機の事故については、いくつかの事例が報じられている。
中国共産党機関紙「人民日報」によると、今年4月27日、中国の主力のステルス戦闘機
「殲-15(J-15)」が航空母艦「遼寧」への着陸訓練をしていた際、突発的な故障により墜落し、
パイロットは脱出に失敗し死亡している。

昨年12月17日には、J-10が浙江省台州市で訓練中に墜落し、空中で爆破した。
パイロット2人はパラシュートで脱出した。

香港メディアによると、この3年間、中国軍戦闘機の墜落事故は25件で、50人以上が犠牲になっている。
最近、追悼式典が軍内で秘密裏に行われたという。

一方、墜落事故の巻き添えになって死亡した市民も100人以上に上っているが、
これについては一切報じられていない。軍が遺族に賠償金を支払ったケースもあるという。

http://www.news-postseven.com/archives/20161015_456923.html

2:2016/10/15(土) 13:21:25.23 ID:

なんかよく落ちる最新鋭だな
3:2016/10/15(土) 14:38:28.49 ID:

落ちるのさえ、隠密に気づかない超高性能だった。
4:2016/10/15(土) 16:00:03.08 ID:

【脳梗塞】オリンピックどころかパンデミック【心不全】

14日、藍井エイルが体調不良、無期限活動休止。
10日、声優の田中一成(49)、脳幹出血。
9日、ブンサテの川島道行(47)、脳腫瘍。

俳優の阿藤快さん心不全(69)
(一押しすし店『海味』の大将も、同年死去)
元ソフトバレエの森岡賢さん心不全(49)
お笑い芸人の前田健さん心肺停止(44)
ゲームクリエイター飯野賢治さん心不全(42)
「テラスハウス」の今井洋介さん心筋梗塞 (31)
平標山で男性2人が急性心不全
(助けに向かった64歳の男性も)
盛岡動物園のヒトコブラクダが急性心不全

心不全学会

「心不全パンデミック」への備えを、
可及的速やかに、加速して行う必要がある――
・東北大学病院の私達がそこで目にしたものは、
心不全患者の明らかな増加。
・大震災における増加はこれまで報告がない。

『チェルノブイリの祈り』 から抜粋

たくさんの人があっけなく死んでいく
ベンチに座ったまま バスを待ちながら
説明のつかない死が多かった
多くの人が脳卒中や心筋梗塞を起こした
駅やバスの中で

マイト レーヤは原発の閉鎖を助言されます。

マイト レーヤによれば、
放射能は自然界の要素を妨害し、
飛行機など原子のパターンが
妨害されると墜落します。
マイト レーヤの唇からますます厳しい
警告と重みが発せられることを覚悟しなさい。
彼はいかなる人間よりも
その危険をよくご存じです。

健康上のリスクは福島に近づくほど高まり、
日本の近海から採れた食料を食べることは、
それほど安全ではありません。
日本の福島では多くの子どもたちが癌を
もたらす量の放射能を内部被ばくしています。
多くの人々が放射能の影響で死んでいるのに、
彼らは幻想の中に生きています。
問題は、日本政府が、日本の原子力産業と
連携して、日本の原子力産業を終わらせる
おそれのあることを何も認めないことです。
福島県民は発電所が閉鎖されれば
1年か2年で戻って来られるでしょう。

5:2016/10/15(土) 22:30:40.03 ID:

習金平も告げ口外交を展開
http://www.msn.com/ja-jp/news/opinion/%e3%82%a8%e3%83%aa%e3%82%b6%e3%83%99%e3%82%b9%e5%a5%b3%e7%8e%8b%e3%81%8c%e3%80%8c%e9%9d%9e%e5%b8%b8%e3%81%ab%e7%84%a1%e7%a4%bc%e3%80%8d%e3%81%a8%e8%a9%95%e3%81%97%e3%81%9f%e4%b8%ad%e5%9b%bd/ar-BBwwb9q?ocid=spartandhp
6:2016/10/15(土) 23:06:29.81 ID:

J-10は最新鋭じゃないだろ?
F-16相当だろ
7:2016/10/16(日) 01:34:08.24 ID:

>>6
そう言うなよ!!確かF-16は1980年代に初飛行した戦闘機、
J-10は2000年代に初飛行した戦闘機、とすれば最新鋭は無理にしても
新鋭であることは、間違い無いかもしれない?・・・・

しかし、落ちるのがレーダーで確認できる戦闘機てステレスなのだろうか?
表題がそもそもおかしい!!

 

(-∀・)b シェアよろしくお願いでごますッ!

コメント

コメントを残す


スポンサード広告

アンテナがビビビッだぜ!

自衛隊速報 で人気のあるスレッド

世間様が注目しているニュースなど