毎日投稿するよっ!

2016年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

月別アーカイブ

お問い合わせ

自衛隊速報へのお問い合わせは、こちらのメールフォームをご利用下さい。

※相互リンク・相互RSSはいつでも大歓迎です!お気軽にご連絡下さい!

逆アクセスランキング

忍者あんてな

ホーム > 中国軍ニュース > 【中央日報】恐るべき中国の軍事力の虚と実[9/02]

【中央日報】恐るべき中国の軍事力の虚と実[9/02]

2016年09月02日 22:00:27 , JST | 中国軍ニュース
1:2016/09/02(金) 02:19:56.35 ID:

今月初め、中国軍事委員会装備発展部長の張又侠上将が大連造船所を視察する写真がインターネットに流布した。写真の一部を通じて中国が独自の設計と技術で開発した初の国産空母が公開された。
これまで「軍事機密」として何でも隠そうとしてきた中国軍部が「流布」という形で空母を見せたのは意図的なものと解釈されている。

中国はウクライナから導入した退役空母を改造して2012年9月に「遼寧」を就役させたが、現代戦で活用するにはいくつか制約があった。
このため今回、初の国産空母を自慢しながら、中国海軍が米国海軍に匹敵するほど成長したということを全世界に知らせようという狙いがあったとみられる。

さらに中国海軍は2020年に空母4隻を含む351隻の巡洋艦・駆逐艦・潜水艦などの戦力を保有する計画があるという。これに向けて2011年から大型艦艇を毎年15隻以上も建造している。これは大変な数値だ。
一方、米国は2046年までに292隻の戦闘艦艇を建造する計画だ。中国海軍が少なくとも艦艇の数で近く米国海軍を上回る可能性もある。

このような中国軍の戦力増加を見ると、恐怖を感じる。しかし中国の軍事力をもう少し詳しくのぞいてみると話は変わる。多くの軍事専門家は中国が米国と対等な戦力を保有するにはまだ多くの時間がかかると見ている。

中国の初の国産空母がその代表的な事例だ。この空母は船首がスキージャンプ台のように上に向いている。キャタピラー(caterpillar)という射出機の開発に失敗したからだ。米国の空母はすべてキャタピラーを備えている。
キャタピラーは艦載機に掛けて離陸速度を加速する装置だ。ゴムが付いたパチンコがキャタピラー、艦載機がパチンコに掛けられた石と考えれば理解しやすい。

米空母のキャタピラーは蒸気で動く。1992年に実践配備された「ジョージ・ワシントン」の場合、4つの射出機がある。これを通じて20秒ごとに艦載機1機の離陸が可能だ。
2013年に進水した「ジェラルド・R・フォード」からは電磁気推進のカタパルトにさらにアップグレードされた。

一方、中国はまだキャタピラー技術がない。この技術は米国が独歩的だ。フランスも自国の空母「シャルル・ド・ゴール」を建造する際、キャタピラーは米国から輸入した。中国はキャタピラーの独自開発に力を注いだが、まだ大きな成果はない。

したがって中国の空母はジャンプ台を利用して艦載機を飛ばす。スキージャンプと似た原理だ。艦載機が最大推力で走り、甲板の先の曲線面に到着すれば、前方への推力と同時に上向きに推力が生じる。
しかし短い距離で独自の推力で離陸するため、艦載機の武装と燃料を減らすしかない。またジャンプ台空母は早期警戒機のような大型艦載機を運用できない。早期警戒機は艦隊の目の役割をする。
このため早期警報用レーダーを搭載したヘリコプターを代わりに使うしかない。しかし早期警戒機と早期警戒ヘリコプターの性能の差は非常に大きい。

http://japanese.joins.com/article/102/220102.html
http://japanese.joins.com/article/103/220103.html

>>2以降に続く)


今月初めに「流布」した中国独自開発の初の空母の写真。現在、大連造船所で建造中。(写真=超級大本営軍事論壇fzgfzy)

2:2016/09/02(金) 02:20:19.60 ID:

>>1の続き)

さらに中国の空母艦載戦闘機のJ-15は問題が多い。4月の着陸訓練中に墜落した事実が最近公開された。中国が初の艦載機を開発するのに「授業料」を支払うのは当然かもしれない。
しかしその授業料があまりにも高いのが問題だ。カナダで出版される中国語軍事情報誌「漢和防務評論」は5月、J-15艦載機は技術的な問題のため4年前の実戦配備から今まで16機しか製造されていないと伝えた。

J-15は事実上、ロシアのスホイSu-33をモデルにした戦闘機だ。中国は当初、Su-33のライセンス生産を推進したが、ロシア側は中国がスホイSu-27を複製してJ-11を作った戦力を問題視し、これを拒否した。
このためウクライナの支援を受けてSu-33を分解した後、逆設計してJ-15を作った。しかし戦闘機の心臓であるエンジンと戦闘機の神経系といえるアビオニクス(航空機用電子装備)に問題が生じた。まだ技術力が足りないのだ。

中国産の武器のうちひどいのがタンクだ。中国のタンクは火力と防御力がかなり遅れていると評価される。露モスクワでは先月30日から今月1日(現地時間)まで「タンクバイアスロン」が開かれた。
タンクバイアスロンとは、複数の国のタンクが参加し、障害物を通過して目標物に砲撃をする実力を競う大会だ。

中国からは今年、自国の最新型戦車96式B(ZTZ-96B)が出場した。しかしこのタンクは障害物区間を走行中に軌道輪が外れた。
大会を参観したロシア軍事専門家は「(中国タンクの)砲塔には何もない」と書いた。大会で勝つために外部燃料タンクや装甲などを取り除いて重さを減らしたということだ。
この軍事専門家は「(中国タンクの)トランスミッションに問題があり、(エンジン最大出力は)1200-1300馬力というが実際には1000-1100馬力」と評価した。

中国は昨年の軍事費が2148億ドル(約22兆円)と、アジア全体のほぼ半分を占めたと、スウェーデンのストックホルム国際平和研究所が明らかにした。
また、米国をはじめとする西側国家の技術をハッキングして盗み出した疑いを受けている。それでもまだ中国の武器は西側国家に追いついていない。
その理由について米USサンディエゴ大学の張太銘教授は▼中国防衛産業の独占的構造▼官僚主義▼旧時代的な管理手段▼不透明な価格決定システム▼腐敗などを指摘した。

もちろん中国は大国崛起(強大国への浮上)に取り組み、こうした問題点を改善するだろう。しかし現在の中国は少なくとも軍事力では実物よりも大きく見える鏡の前に立ちたがる姿だ。過小評価に劣らず過大評価も危険だ。
THAAD(高高度ミサイル防衛体系)配備問題で韓中関係に緊張感が高まっている最近、中国を正確に見る目が求められる。

(おわり)

5:2016/09/02(金) 02:49:38.35 ID:

>>2
でもお前らは現状でも瞬殺されるぞグック
20:2016/09/02(金) 05:47:14.51 ID:

>>1
レッドチームなら安心だね!

3:2016/09/02(金) 02:35:29.44 ID:

こんなのが完成したら中国は世界一の軍事国になって どこの国もかなわないぞ
4:2016/09/02(金) 02:43:15.91 ID:

対艦ミサイルの標的が増えるだけ
6:2016/09/02(金) 02:53:26.94 ID:

近頃はカタパルトをキャタピラーと呼ぶようになったのか?
32:2016/09/02(金) 07:25:29.10 ID:

チャイナ製ジエットエンジンの寿命は500時間ほどなので
スクランブルなんて贅沢なことしてられない、パイロットの練度を
上げたいわけだが、ジェットエンジンの寿命を考えると頻繁には
出来ない。だから金満中国なのになんでジエット戦闘機パイロットの練度が
航空自衛隊より上がらないのかの謎は中国の技術水準が壁になってるわけだ。
37:2016/09/02(金) 09:05:53.42 ID:

学能力が低く、海外の新聞を読まない日本人には理解できないでしょう。

Tank Biathlon Russia T-72B3M Vs China Type96B B

Tank Biathlon Iran T-72B3 Vs China Type96B

38:2016/09/02(金) 09:06:16.91 ID:

中国 南京軍区 96A戦車

Chinese Type 96A VS, T-72 B3M (Latest Model) Firing on the Move-Comparison-World Tank B

40:2016/09/02(金) 09:14:12.31 ID:

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/09/02(金) 07:25:29.10 ID:/1tAiqFX.net
チャイナ製ジエットエンジンの寿命は500時間ほどなので
スクランブルなんて贅沢なことしてられない、パイロットの練度を
上げたいわけだが、ジェットエンジンの寿命を考えると頻繁には
出来ない。だから金満中国なのになんでジエット戦闘機パイロットの練度が
航空自衛隊より上がらないのかの謎は中国の技術水準が壁になってるわけだ。
———————————————————-
やはり日本の皆は自分のバガ政府を信じ過ぎたという中国の二ュースは嘘じゃないんだ。

J-11BS airshow エンジンWS10A

41:2016/09/02(金) 09:17:45.63 ID:

China army weapons Norinco MBT-3000 TANK / IFV

「日本すごい」関連本の最大の特徴は、他国を引き下げることによって自国を引き上げることだ。自国をたたえる為に他国を貶める必要はないのに。日本の多くの文化人はこれをやる。しかもほとんど無意識に。意識せずにやるところが深刻だが、劣等感の裏返し。

これが日本の特技で常識。特に中国に関するニュースは政治も経済も何もかも99%悪いことばかり

45:2016/09/02(金) 10:49:06.46 ID:

またバカウヨが釣られてるのかw
お前らは自分達がホルホルしたいがために韓国や中国を過小評価する情報を鵜呑みにして
足元をすくわれることの繰り返しだなw

中国は現在、国産の電磁カタパルトを開発中で、完成次第、空母に搭載される。
三隻目以降はカタパルト装備になるだろうと世界一権威があるイギリスの軍事年鑑ジェーンも見ている。
http://www.janes.com/article/62780/china-s-third-aircraft-carrier-likely-to-be-fitted-with-catapults

ちなみにイギリスが現在建造中のクイーンエリザベス級空母も当初はスキージャンプ方式で運用して、
その後は電磁カタパルトに換装予定なので、中国は堅実に建艦計画を立てていることがわかる。

50:2016/09/02(金) 11:17:13.01 ID:

日清戦争前には定遠、鎮遠なる当時は日本海軍を上回る軍艦を保有した清。
数回、親善という名の艦砲外交を日本に仕掛けた。
でも清王朝の腐敗で弾薬と訓練は不足、黄海海戦では火力装甲で劣る日本の軍艦にタコ殴りにされた。
51:2016/09/02(金) 11:24:52.29 ID:

日本人が中国人と陸の上で戦っても勝てないに決まってるアル!ならわかるけど、日本人と海で戦って中国人が勝てる訳ないだろw
52:2016/09/02(金) 11:29:22.81 ID:

シナの兵器は全て品が粗悪品のオンパレード。
53:2016/09/02(金) 11:32:22.52 ID:

分断工作仕掛けられているASEAN諸国にとっては脅威だろう。
シーレーン封鎖で石油はどうなる?!
54:2016/09/02(金) 11:34:51.60 ID:

そもそも中国の軍事力で一番怖いのは兵器じゃない。中共軍がシビリアンコントロールから外れてる事だと思うんだが…
56:2016/09/02(金) 12:27:54.39 ID:

昔から正規戦は苦手で正規軍は張り子の虎。孫子の兵法の影響が非常に強い。
58:2016/09/02(金) 12:40:53.57 ID:

中国海軍って今でも艦内のあちこちに洗濯物干してあるんかなw
59:2016/09/02(金) 12:47:15.36 ID:

「敵戦力が小さいうちに叩けば確実! しかしそれではビジネスとして成立しないんだゼ!」
「米帝、お主も悪よのぉ~アル!」
61:2016/09/02(金) 13:42:36.63 ID:

自分でも何書いてるか分かってないんじゃないの。
62:2016/09/02(金) 14:42:12.16 ID:

軍事的衝突もそうだが、怖いのはサイバー攻撃とテロでは?
国内の中国人に対する管理体制をしっかりとった方がいい
土地もいたずらに取得させない方がいい

 

(-∀・)b シェアよろしくお願いでごますッ!

コメント

コメントを残す


スポンサード広告

アンテナがビビビッだぜ!

自衛隊速報 で人気のあるスレッド

世間様が注目しているニュースなど