毎日投稿するよっ!

2016年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

月別アーカイブ

お問い合わせ

自衛隊速報へのお問い合わせは、こちらのメールフォームをご利用下さい。

※相互リンク・相互RSSはいつでも大歓迎です!お気軽にご連絡下さい!

逆アクセスランキング

1 / 1,281123...10...Last »

桜井誠氏「稲田朋美は韓流大好きのエセ保守だ!そもそも靖国参拝せず...

2016年09月27日 7:20:51 , JST
:張り手 :2016/09/19(月) 16:13:39.95 ID:Nib3rS3W0
桜井誠

稲田朋美防衛大臣が韓国アイドルのbigbangファンだったことが明らかになり失望の声があちこちから上がっています。
すでに彼女は就任直後の8月15日に支那から「靖国参拝不可」の警告を受けて靖国に参拝せず
ジブチにバカンスがてら出向というなんちゃって保守ぶりを披露しています。

https://twitter.com/Doronpa01/status/777643401617420288

続きを読む

戦後日本「不可侵破って侵攻してきたソ連はクソ!」

2016年09月27日 6:41:02 , JST
:名無しさん@おーぷん :2016/09/22(木) 11:21:30 ID:x5A
戦前日本「ドイツ有利なら不可侵破ってシベリア侵攻して利権貰うンゴwwww」

ジャップwwww

続きを読む

【WoT】ソロでやってる時に偵察なんかするもんじゃない

2016年09月27日 6:20:57 , JST
138 :名も無き冒険者 :2016/09/24(土) 17:23:40.64 ID:FY9u5Ups0
ソロでやってる時に偵察なんかするもんじゃねーな
見てやったって撃たねーしただリスキーなだけ
敵主力の奇襲してた方がよっぽどマシ
猿死ね

続きを読む

北方領土返還の条件にプーチン大統領「ロシア軍駐留」要求あるか

2016年09月27日 6:01:10 , JST
:きゅう ★@\(^o^)/ :2016/09/16(金) 14:37:31.06 ID:CAP_USER9
 日本の大手メディアはなぜか、“ベタ記事”扱いだったが、安倍首相とオバマ大統領の日米首脳会談が見送られた一件が、問題視され始めている。オバマは安倍首相にカンカンになっているのではないか、という見方が広がっているのだ。

 安倍首相とオバマは先週8日、東アジアサミットが開かれていた現地ラオスで会談する予定だった。ところが、土壇場で会談は中止に。表向きの理由は、東アジアサミットの終了時間がずれ込み、日程に余裕がなくなったためとされている。

 しかし実際には、ロシアに接近する安倍首相に対して、オバマが不快感を示したのだろう、とみられているのだ。

「首脳会談が直前に中止になるのは異例です。しかも、任期切れが近づいているオバマ大統領にとってラオスでの会談は、最後の〈安倍―オバマ会談〉になる可能性が高く、日本にとってもアメリカにとっても重要な意味があった。中国問題、北朝鮮問題と、2人が話し合うべき課題も山積している。日程を理由にキャンセルするなど考えられない。オバマ大統領はメッセージを発したと考えるのが自然です。恐らく、北方領土返還を理由にロシアに接近する安倍首相に不信感を持っているのでしょう」(元外交官の天木直人氏)

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/189918
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/189918/2

 その北方領土返還について、仰天情報が流れている。何とプーチン大統領は、ロシア軍の駐留を要求するのではないか、というのだ。

「戦後、返還された沖縄には〈在日米軍〉が駐留しています。だったら、北方領土に〈在日ロシア軍〉が駐留してもいいだろう、とプーチン大統領が屁理屈を持ち出してもおかしくない、との臆測が流れているのです。常識では考えられないが、相手は何でもありのプーチン大統領だけに心配されている。もちろん、アメリカは絶対に許さないでしょう」(政界関係者)

 12月にプーチンを山口県に呼ぶ安倍首相は、北方領土返還に自信満々らしいが、大丈夫なのか。

続きを読む

民進・蓮舫氏が安保法の廃止を訴え

2016年09月27日 5:02:52 , JST
:動物園φ ★@\(^o^)/ :2016/09/19(月) 19:04:30.58 ID:CAP_USER
9月19日 17時37分

民進党の蓮舫代表は、東京都内で記者団に対し、19日で成立から1年となった安全保障関連法について、憲法に抵触する部分があるとして、引き続き廃止するよう訴えていく考えを示しました。

この中で蓮舫氏は、19日で成立から1年となった安全保障関連法について「憲法に抵触する部分があるので、基本的には白紙に戻し、私たちがすでに国会に提出している領域警備法案やPKO法の改正案など、現実的な安全保障法制を実現すべきだ」と述べ、引き続き廃止するよう訴えていく考えを示しました。

そのうえで蓮舫氏は、政府が南スーダンに派遣される見通しの自衛隊の部隊に、安全保障関連法に基づく新たな任務を付与するかどうか、来月にも判断するとしていることについて、「PKOの参加5原則に則って、適切に慎重に対応してもらいたい」と述べ慎重な対応を求めました。

また、蓮舫氏は来月行われる衆議院の補欠選挙について「衆議院総選挙は、きっちりとわれわれの旗をたて、綱領の違うところとは連立しないのが大原則だ。ただ、補欠選挙では、勝つためにこれまでの基本的な枠組みを維持しながら、どういう形ができるか詰めたい」と述べ、共産党などとの野党連携を前向きに検討していく考えを示しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160919/k10010693211000.html

続きを読む

1 / 1,281123...10...Last »

スポンサード広告

アンテナがビビビッだぜ!

自衛隊速報 で人気のあるスレッド

世間様が注目しているニュースなど